マッシュルームソフト公式ブログ

スタッフの日常と栄養計算、保健指導、給食管理、食育ソリューションについての情報を発信中!
保健指導管理 ヘルスコンシェルジュ
以前よりアナウンスしておりました特定保健指導管理システムの名称が「ヘルスコンシェルジュ」と決まりました。現場にて保健指導を実施されているお客様のコンシェルジュができるような保健指導管理システムとして開発を進めております。予定では4月のリリースに向けてスタッフ共々頑張っております。簡単ですが概要をまとめてみましたのでご覧いただければと思います。

また、ヘルスコンシェルジュは当社では初めてWindows Presentation Foundation(WPF)を用いて開発したアプリケーションになります。WPFは開発者とデザイナーが開発作業を分業できるのが特徴で、Blendというデザインツールを利用することでデザイナーにとっては自由度の高いフォーム画面を作成することができます。さらにフラッシュのようなアニメーションも実装できるのが特徴です。今までグレー一辺倒だったWindowsのアプリケーションも、今後はWEBの様なデザイン的な華やかなフォームが増えてくると思います。

あと、遅くなっておりますヘルスジャッジ2008 v2.2のリリースは大変に申し訳ないのですがもうしばらくお待ちください。2月上旬には必ずリリースできます。ヘルスジャッジ2008の登録ユーザー様には2月中に無料にてバージョンアップCDをお届けします。

●ヘルスコンシェルジュ・運用フローチャート
ヘルスコンシェルジュの運用フローチャート

●保健指導管理システム ヘルスコンシェルジュ概要
利用者管理、スケジュール管理、TODO機能、支援管理、国保中央会・社会保険診療報酬支払基金への請求業務(XML出力)に対応した保健指導管理システム。

利用者単位にスケジュール、支援内容等を管理でき、さらにTODO機能で対象者への日々の支援内容を的確に把握。

スケジュール管理では、個別面談、グループ支援等の管理にも対応

保健指導支援ツールであるヘルスジャッジ2008とも連携し、保健指導業務を包括的にサポート。ヘルスジャッジにて実施した行動目標をシステムへ自動反映。

対象者の評価サマリーを初回面接、中間評価、最終評価にて記録できる。

機関管理機能で複数機関を一括管理。

機関、保健者、支払代行、コース、利用者、実施者、委託機関等の各種マスタメンテナンス機能。

●ソフトウェア正式名称
特定保健指導管理システム ヘルスコンシェルジュ

●主な必要システム
OS:WindowsVista/XP (対応予定:Windows7※)
CPU:各OSが動作可能なCPU
メモリ:各OSが動作可能なメモリ容量
ハードディスク:1GB以上(データベースの利用状況により変化します)
※Windows7に関してはベータ版にて動作検証します。

●販売開始時期
2009年4月ごろを予定
| 社長ブログ | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0)
Windows7 beta版について
来年リリース予定であるマイクロソフトの次期OS、Windows7のベータ版が公開されたので、さっそくインストールしてみました。たしかに体感で1〜2割くらいVistaよりは軽くなっている気がします。Pentiumデュアルコア2.5Ghzの動作検証用PCに1GBのメモリでもサクサクと動いていました。ウワサではXPよりも軽いとのこと。

OSとしての使い勝手も改善されている点が見受けられ、特に何でもかんでも警告していたUAC機能は節度のある警告に改良されています。一部英文表記が残っておりローカライズが完全に終わっていない様子ですが、この時点で完成度は高いようで言われている2010年初頭(春モデル?)のリリースはまんざらでもないようです。

ちなみに、当社製品のヘルシーメーカープロ501、ヘルスジャッジ2008、ヘルシーメーカー432の動作検証を行ってみましたが問題なく動作しておりました。ソフトウェア、ドライバ等はVista互換のようで、基本的にはVista対応であればWindows7で動くみたいです。恐らく、Windows7対応でアップデート版を開発・リリースすることはなく、動作検証のみになるかと思います。

話はそれますが、2009年4月にリリース予定のヘルスジャッジ2008と連動できる保健指導管理システムはVS2008(C#)と、Expression Blend(WPF)にて開発を行っており、今まで以上に使い勝手のよいユーザーインターフェイスを実装した業務管理システムになるのではないかと思います。

保健指導管理システムの主な機能としては利用者管理、スケジュール管理、請求業務(XML出力)、各支援管理、評価サマリー管理機能を備えたシステムです。ヘルスジャッジ2008と連携することで円滑で包括的に保健指導業務をサポートできます。是非、ご期待下さい!

ヘルシーメーカープロ501 on Windows7
ヘルシーメーカープロ501 on Windows7 bate

ヘルスジャッジ2008 on Windows7
ヘルスジャッジ2008 on Windows7 beta

ヘルシーメーカー432 on Windows7
ヘルシーメーカー432 on Windows7 bate
| 社長ブログ | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0)
200kcalの嗜好品 〜飲み物編〜
更新が遅れましたが、今回は前回の続きで、飲み物編です。
前回も書きましたが、お菓子やお酒などの嗜好品は、1日200kcal以内が理想的だとされています。

「200kcal分の飲み物」の目安を以下にまとめました。
ジュース
・炭酸飲料    500mlペットボトル(8割程度)
・100%ジュース 500mlペットボトル(1本)

お酒
・ビール     500ml缶(1本)
・酎ハイ  350ml缶(1本)
・日本酒   1合(180ml)

ジュースとお菓子の組み合わせは、すぐに200kcalを超えるので食べ過ぎには注意して下さいね。
お酒の200kcalは、アルコールの適量と同じくらいです。つまり、お酒の適量を守れば、アルコールから摂取するエネルギーもおさえることが出来るってことですね。


| ピックアップ | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)
新年あけましておめでとうございます。
謹賀新年 2009

新年あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になり大変にありがとうございました。本年は1月5日(火)より本年の営業を開始いたしました。

今年前半の予定としては、1月には行動目標宣言機能を大幅に強化したヘルスジャッジ2008 v2.2(登録ユーザー様は無料バージョンアップ)のリリース、4月頃にはヘルスジャッジと連動できる特定保健指導管理システムと、約1200件以上の料理写真(すべて新規撮影)を収録したヘルシーメーカープロ501対応の実寸大新料理データベース等をリリースする予定でございます。
※ヘルシーメーカープロ501のバージョンアップではありません。実寸大料理写真データベースはオプションソフトになります。

●料理写真一覧(ほんの一例です)
新料理写真一覧

大型展示イベントとしては3月11日(水)〜13日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「健康博覧会2009」へ新製品を中心に展示予定でございます。

展示

さらに3/13(金)11:50〜12:20にはヘルスジャッジ2008についてのプレゼンテーションを実施します。2008年にご利用いただいたお客様の利用状況等と最新機能を中心としたプレゼンテーションを予定しております。

プレゼン

また、本年の健康博覧会は「総合医療展2009」も同時開催ということで去年以上に盛り上がるでのはないかと思います。

その他にも年内に新製品、バージョンアップ版のリリースを予定しておりますのでご期待ください!

最後になりますが、都内の御茶ノ水駅近くにもサテライトオフィスを開設しましたので今まで以上に首都圏・東日本のお客様へのサポートを強化できるのではと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
| 社長ブログ | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< January 2009 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE